Wordpress

GoogleSearchConsoleからWordPress管理画面を「アクセス禁止(403)が原因でブロック」での対処方法

GoogleSearchConsoleからWordpress管理画面を「アクセス禁止(403)が原因でブロック」での対処方法

ココに注意

GoogleSearchConsole様から突然のメール

何か対処しないと勝手にSEOランクが下げられそうで怖いです。

 

GoogleSearchConsoleで確認

アクセス禁止(403)が原因でブロックされました

このURLは、Wordpressの管理画面だよ!

そもそもブロックされていていいのですが、今まで何も無かったのに突然通知が来るという事は、サイトがこけているのか!?

アクセス禁止(403)が原因でブロックされました

コケてないじゃん!!

じゃ何が原因なの?Google様は上から目線で一方的に通知してくるから嫌なんですよね。

そもそも403エラーってなに?

403 Forbidden
禁止されている。リソースにアクセスすることを拒否された。リクエストはしたが処理できないという意味。
アクセス権がない場合や、ホストがアクセス禁止処分を受けた場合などに返される。(Wiki

 

つまり、GoogleSearchConsoleがWordpressの管理画面に深入りしようとしてIDとPWがかかっているので拒否られたってことですかね?

でも不可解なのが、今までは何も問題なかったのに、突然ってのが腑に落ちない。

 

管理画面をクロールしないように設定

WordPressの管理画面(ログイン画面)をGoogleSearchConsoleがクロールしないようにしてくれればいい訳ですが、どのように設定したらいいのでしょうか?

勝手にGoogleSearchConsoleがクロールしてくるわけですが、

ココがポイント

サーバー側で、robots.txtというのをいじれば設定できるらしい

なーんやそれ!って感じですが、過去に自分も設定した記憶が残っています。

じゃ、そいつはサーバーのどこにあるんだ?

FTPで接続してルートから色々と別フォルダも探してみましたが、どこにもrobots.txtファイルが見当たりません。

ココがポイント

https://dramas.yuttariday.com/robots.txt

 

URL直打ちにてrobots.txtの内容が確認できるようです。

robots.txt

では、この内容にwplogin.phpをクロールしないように設定すれば良いようです。

でも、そもそもrobots.txtが無いのにどうやって編集すればいいんだ???

 

次にrobots.txtテスターというのを使いました。

https://www.google.com/webmasters/tools/robots-testing-tool

なんで、GoogleSearchConsole内に無いのか?は疑問ですが、そこはスルーして先にすすみました。

robots.txtテスター

Disallow: /wp-login.phpを追加して、「送信」ボタンをクリックしました。

robots.txtテスター

ココがポイント

何回かやって分かった事ですが、上の手順で進める

1でダウンロードしたrobots.txtをFTPソフトを使ってサーバーのルートにアップしました。

2で、自動で、「https://dramas.yuttariday.com/robots.txt」が開くので、内容を確認。

3で、Googleに更新依頼。

これで対応は終了のようです。

 

まとめ

GoogleSearchConsoleが勝手に、Wordpressのログイン画面にクロールして、先に進めないからとエラーを出すという何とも言えない無駄な時間ですが、Google様には逆らえないので対応してみました。

WEBサーバーのルートに、robots.txtというファイルが見つからないので途中悩みましたが、結局は、robots.txtテスターというのを使って作成してから、WEBサーバーにアップロードするという流れのようです。

腑に落ちないのが、今までは何の通知もなかったのに突然来るメールで脅されるのは不快なものです。

とりあえず、これで対応はできたと思います。

-Wordpress
-, , , ,

Translate »

© 2022 PCTips