Wordpress

WordPressを5.3にするとTHE THOR(ザ・トール)の挙動が変

まっつんつんのメインサイトは、「THE THOR」のテーマを使っています!




WordPressを5.3にアップデート後の挙動



何の考えも書く、WordPressのアップデートが出れば更新して最新版にしていました。

このPCTipsなどのサイトは、「AFFINGER5」という有料テーマを使っていますが、特に何の問題はありませんでしたが、まっつんつんのメインサイトでは、有料テーマに「THE THOR」を使っているのですが、

ココに注意

WordPressが5.3にアップデートしたら挙動がおかしい


のです。

 

まず最初におかしいと感じたのは、エディターになります。

Gutenberg(グーテンベルク)なので、Classicエディターからの移行時も色々とありましたから、次のアップデートまで辛抱が必要かなって程度でした。

ココがダメ

具体的な症状としては、リンクが張れない



と言う症状は一番困りました。いちいちHTML編集モードにして直打ちにて対応しましたがメンドクサイです。
また、

ココがダメ

ブロックがチラついて使いづらい



という症状もあり、とにかく使いづらくなっていました。





我慢していたが、表示が異常に遅い



エディターだけの不具合しか気づかなかったので、Wordpressの次のアップグレードまで待っていましたが、だんだんとページの表示速度が異常に遅いので、ダッシュボードから、外観、カスタマイズという流れで、テーマの設定を確認しようとしたら、

ココに注意

テーマが真っ白で表示できない状態



でした。

 

更に、テーマの更新がありましたが、反応しなく更新できない状態でした。

 

これは、もう駄目だと思って対策を探してみました。

 

 

WordPressのバージョンを戻すプラグイン



WordPressのバージョンを戻すプラグインが存在するようです。

WP Downgrade」にてプラグイン検索をすれば出てきますのでインストールして「有効化」します。





設定を開き、問題のなかったバージョン「5.2.4」と入力して、実行するだけです。

※上の図は、既に5.2.4に戻した後の映像です。

 

 

THE THORのバージョン1.6.1で改善しない謎



ネット上の情報では、THE THORのバージョンを、1.6.1で改善されているという内容をみましたが、私の環境では、

注意ポイント

テーマを1.6.1にアップデートした後でも、Wordpressのバージョンを5.3にアップグレードすると挙動はおかしくなります。

 

次のテーマのバージョンアップを待つしかありませんね。

 

今でも、Wordpressのバージョンは、5.2.4にて使っています。

 

-Wordpress
-, , , , , , ,

Translate »

© 2020 PCTips