Server

Xserverの新サーバー簡単移行

Xserverの新サーバー簡単移行

Xserverの新サーバーとは?

なんも新しくなることは良い事ではありますが、現在の環境から何かが変わって作業が発生するような事があると大変です。

ちゃんと調べてから新サーバーへの移行をしようとおもいますが、自分の場合は、Wordpressをつかったブログサイトしか稼働させてないので特に問題は無いのかな~~~って感じですがどうなのでしょうか?

さて、新サーバーになると何が変わるのでしょうか?

移行先サーバーでは最新システム基盤を採用しており、現在ご利用のサーバーに比べ、以下の点が強化・改善されています。

  • 高速CPUの『AMD EPYC™(コードネーム「Milan」)』を採用
  • 『オールNVMe』RAID10(ストライピング+ミラーリング)構成を採用、読み込み速度が最大で14倍以上に向上
  • 搭載メモリを512GBから1TBに倍増

最新サーバー環境のご利用により、サーバープログラムの実行速度の上昇や、Webコンテンツの表示レスポンスの改善などが望めます。

(引用:Xserver

ココがポイント

WEBの表示速度が改善されるならいいね!

 

実際に新サーバー移行してみる

Xserverの新サーバー簡単移行

実際に、新サーバーへの移行申請をしてみることにしました。

Xserverの新サーバー簡単移行

あとはひたすら完了通知メールが来るのを待ちました。

数時間すると、完了通知メールが届きましたので、ログインしました。

Xserverの新サーバー簡単移行

「実行画面へ」をクリックしました。

ここで、サーバー切り替えする前に、移行先サーバーでの動作確認をした方が良いようです。

自分のパソコンの環境は、Windows10なので、

Windows 10 / 8 / 7 /C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts

hostsファイルにIPアドレスとドメインを紐付させて、サーバー切り替え前に移行先の動作確認をしました。

Xserverの新サーバー簡単移行

自分の場合は、Xserverにpctips.jpとyuttariday.comの2つのドメインを設定してあるので上記のように設定して、各々のサイトにアクセスして動作確認をしてみました。

特に表示的には問題なかったので、Wordpressのアップデートも行ってみました。

Wordpressアップデート

 

特に移行先でも問題なくWordpressも動いているようなので、サーバーの切り替えを行いました。

 

Xserverの新サーバー簡単移行

Xserverの新サーバー簡単移行

hostsを元に戻してから、「サーバーの切り替えをする」を実行しました。

サーバーの切り替えをしてから、最初はDNSが変更されてないようで旧サーバーの方を指していましたが、数時間後には新サーバーへと変更されました。

※新サーバーの方で実験的にページを更新していたので、ページを再読込して移行判断していました。

 

新サーバーに移行して何が変わった?

このXserverの新サーバー簡単移行を実行してみて何が変わったのでしょうか!?

コントロールパネルにログインしても変わったところはありませんでした。

むしろ何かを変えられては困るのですが、

ココがポイント

今までよりかは性能が良くなった

という事で良しとしましょう。

 

 

PageSpeed Insightsにて、新サーバーへの移行前と移行後を計測してみました。

モバイルの場合のパフォーマンスが、移行前が29で、移行後が30でした。

PageSpeed Insights

ディスクトップの場合が、移行前が78で、移行後が70でした。

PageSpeed Insights

 

自由なメモ

体感的には移行前も移行後も全く分かりません

 

レンタルサーバーも時代が変われば段々と新しい機器に変更していかなければ障害につながる訳なので、今回のXserverのようなサーバー移行もサービスだと思えばうれしい対応です。

また、「Xserverの新サーバー簡単移行」のような簡単にサーバー移行もできるようにしていただけたので何の問題もありませんでした。

Xserverは長く使用していますが、今後も使い続けたいと思っています。

 

-Server
-, , , ,

Translate »

© 2022 PCTips