パソコン(ハード)

放置PCパーツを使ってゲーミングPCを組み立てるぞ!

ゲーミングPC組立

ココがポイント

パソコンでゲームがしたいのでPC組立して!

と言われたので、お金をできるだけかけずに放置されていたPCパーツを使用してゲーミングPCを組立することにしました。

ゲームの内容も、フルHD(1,920×1,080ピクセル)で普通レベルで動けば問題ないレベルだと思います。

 

放置PCパーツ

放置パーツは、以前自分が暗号資産マイニングで使用していたものになります。

今では、マイニングブームも去って、PCパーツだけが取り残されておりました。

グラフィックボード(以下グラボに略)に関しては、ゲームをするのに需要があるのでオークションなどで販売をしましたが、まだ販売先が見つかる前のグラボを1枚使用しました。

放置PCパーツ

【マザーボード】GIGABYTE B450M DS3H Micro-ATX
【CPU】AMD Ryzen 3 3100,3.6GHz 4コア / 8スレッド 65W
【メモリ】DDR4 2133 PC4-17000 8GB x 2枚 (16GB)
【PC電源】540Wのファンレス電源
【グラフィックボード】MSI GeForce GTX 1660 SUPER AERO ITX

ゲーミングPCパーツ

 

購入したPCパーツ

ゲームをするということなので、なるたけ早く稼働するPCじゃなければだめなので、SSDは、M.2にすることにしました。

M.2にすることで、SSDの10倍以上の速度で読み書きができるようになるらしいです。

 

さらに、M.2も熱を持つようなので、ヒートシンク(M.2 2280mm SSD両面ヒートシンク)を購入しました。

それから、外見は新しい方が良いと判断して、PCケースを購入しました。

 

組立(Windows11クリーンインストール)

もう何台もPCを組み上げているので組み立てるのは慣れています。

とはいえ、電源コネクタとリセットコネクタを間違えるというトラブルもありましたが、無事に組み上げできてBIOSも起動しました。

こちらのサイトから、Windows11のISOファイルをダウンロードして、Rufusを使って起動ディスクを作成しました。

今回は、Windows8の正規ライセンスが余っていたので、それを使うことにしました。

まず最初(第一)に躓(つまづ)いたのは、Windows11のシステム要件を満たしてないというメッセージで先に進めなくなりました。

その時は、マザーボードか、CPUが、Windows11のシステム要件を満たしてないんだなということで諦めてしまいRufusの書き込みモードをシステム要件を回避するようにしてインストールしました。

無事にWindows11Proをインストール終わり初期設定で第二の躓きになりました。

ココに注意

マイクロソフトアカウントがないと先に進めない!

以前は、LANケーブルなどを外してネットワークが無ければ、ローカルアカウントの設定ができたのですが、どうやってもマイクロソフトアカウントが無いと先に進めませんでした。

仕方なく、新規でマイクロソフトアカウントを取得して何とかWindows11が起動しました。

そして、第三の躓きが、Windows11のアクティベーションになります。

ココに注意

どうしても、Windows11のアクティベーションができません!

 

マイクロソフト
参考もう、Windows7とWindows8のプロダクトキーはゴミだった話【9月20日以降ゴミ】

新規でパソコンを組み上げて、過去に正規ライセンスとして購入した使ってないWindows8のプロダクトキーでアクティベートしようとしたら認証できませんでした。調べてみると、2023年9月20日でWindows7とWindows8のプロダクトキーは、Windows10とWindows11には使用できないらしい。

続きを見る

 

2023年9月20日をもって、Windows7や8のプロダクトキーから、Windows10や11のアクティベーションはできなくなったようです。

その情報を知らなかった自分が悪いのか!?今まで使えていた状況が奇跡だったのかはわかりませんが、非常に残念なことになりました。

仕方なく、Windows11Proから、Windows11Homeに再インストールしました。

created by Rinker
マイクロソフト
¥17,600 (2024/03/04 21:44:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マイクロソフト
¥25,800 (2024/03/04 21:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

見ての通り、ProとHomeでは、値段が違うのです。ゲームに使うようなPCには、Homeで十分なのです。

ここで、本当に余計な時間を費やしてしまいました。

 

性能は如何に!?

FF15ベンチマークテスト

組みあがりWindows11も起動して、体感的にはサクサクと動いています。

ただ、ゲームに使用するとなるとどうかわからないので、FF15のベンチマークテストをすることにしました。

ココがポイント

FF15のベンチマークはゲームをする上での目安になる

 

YouTube動画

YouTube動画で今回の様子を動画にしました。

公開スケジュールの関係から、12月22日(金)18時になる予定ですが、よろしければ御視聴ください。

できれば、チャンネル登録と好評化していただけるとモチベーションにつながります。

 

 

-パソコン(ハード)
-, , , , , , ,

Translate »

© 2024 PCTips